【DIY初心者必見】英語のフレーズデザインを作る時の注意点とは?おしゃれでかっこいい言葉特集!

英語

最近100均グッツでDIYすることに目覚めてる3人子持ちの主婦keikoです( ´∀` )

DIYって流行ってますよね!
上級者だと大きな家具なども作ってしまうと思いますが、100均で作る小さなものでも立派なDIY。

でも、簡単に作れるものだからこそ既製品のシールなど使っているとデザインがちょっと他の人とかぶっちゃうかも・・。

なんて思ったことないですか?

そんな時は自分でデザインシール作っちゃいましょう!

デザインといっても柄を作るとか絵をオリジナルで描くとかではなく、自分のお気に入りの英語のフレーズをシールにするだけで素敵なデザインになってしまいます♪

透明なガラス瓶に貼るだけでも、なんだかおしゃれな瓶に早変わり~( *´艸`)

この記事を読むと

・英語のフレーズをデザインにするときの注意点
・英語のフレーズでおしゃれなもの
・英語のフレーズでかっこいいもの

が分かります。

おしゃれなものやかっこいい英語のフレーズを知って自分好みのデザインを作るとDIYがもっと楽しくなっちゃいますよ♪

スポンサーリンク

英語のフレーズをデザインにするときの注意点

英語のフレーズをデザインにするのってなんだか難しそう・・
なんて思ったことないですか?

そんな心配は本当にご無用!英語のフレーズをデザインにするのは簡単です。
パソコンとプリンターがあればだれでも制作することができます。

フレーズをデザインとして印刷するだけなので、とりあえずWordがあれば作る事ができちゃいます。

では一体何を注意すればいいのか?

それは「フォント」です。

Wordで書類など作るとき、基本的にMSゴシックやMS明朝などを使うことが多いのではないでしょうか?

そうです。

日本語フォントに明朝体とかゴシック体とか基本的な形があるように、実は英語にも英語に合うフォントがあります。

英語に合うのは欧米フォントで基本的なフォントはセリフ体とサンセリフ体という種類があるのです。

簡単に説明すると、セリフ体は文字の先端に小さな飾りがついています。
見た感じは字体の先がちょっと伸びてる感じ。

装飾性が高いことから、古風なイメージ、クラシカルな雰囲気、格調高いイメージ、の時によく使われます。

サンセリフ体は逆に先端に装飾がないのでシンプルなイメージによく使われます。
親しみやすくカジュアルなイメージにぴったりです。

このサンセリフ体とセリフ体にも色々な種類があるのですが、Wordでみたところデフォルトで入ってたのは以下の4つでした。

セリフ体

Time New Roman

くせがなく視認性・可読性に優れたフォント
セリフ体の代表ともいわれている。

Garamond

なめらかな髭が特徴。
有名企業のロゴに使われることも多い。
(Apple社も採用していた)

サンセリフ体

Arial Unicode MS 

装飾要素がなく気取らなく使えてポップな雰囲気も持っている

Inpact

一般的によく使われるサンセリフ体

Wordにデフォルトで入っていない場合でも「サンセリフ体」や「セリフ体」で検索するとたくさん出てきますので慣れてきたら自分のイメージにあったフォントをインストールして使うのもまたDIYが楽しくなると思います。

またフレーズを仕上げるときに余裕があれば文字の大きさを最初は大きくする、など文字に強弱をつけるのもおしゃれにかっこよく仕上がるポイントです。

自分のお好みでいろいろ試してみてくださいね!

スポンサーリンク

英語のフレーズでおしゃれなもの

おしゃれな感じで使われている英語のフレーズを集めてみました!

Do your best.

「ベストを尽くせ」
有名な言葉ですよね!

Go for it!

応援してるよ、目指せ、がんばろう、頑張ってくださいね、頑張ります、頑張ろうなど。
迷っていたことを最終的に決断して行動に移す!みたいな意味にもなります。

Believe in yourself.

「自分を信じる」

勇気づけられるような言葉ですね!

Dreams come true.

「夢は叶う」
でも、日本ではドリカムのイメージ強いから、ドリカムファンなんだ~って思われちゃうかも??

Let it be.

「あるがままに」
ビートルズの曲で有名なフレーズですね。

Keep smiling.

「笑顔を絶やさないで」

Have a nice day!

「よい一日を!」
玄関などの目につくところの小物におすすめかも?

Don’t worry. Be happy.

「くよくよせずに楽しくやろうぜ」
落ち込みやすい人はこれを見てちょっと気持ちを上向きにできるかも

I’m happy to see you.

「あなたに合えて嬉しい」
人に使うもの、プレゼントにも使えるフレーズですね

To lives is to think
「生きることは考えることだ」
ローマ末期の政治家、キケロが残した言葉。
うーん、考えさせられる・・・。

It’s so good to be home.

「我が家はいいなぁ!」
リビングとか人の集まるところの飾るものに使えそうですね!

You are enough.

「そのままで十分君らしい。」
ありのままでいい。頑張りすぎちゃう人に贈りたい言葉

Be kind always.

「いつも優しくしよう。」
ついつい、多忙でイライラする人におすすめ(笑)目につくところの小物につけて冷静になりましょう

Do what you love

「したいことをしよう。」
自由!って感じのポジティブでいいフレーズです( ´∀` )

スポンサーリンク

英語のフレーズでかっこいいもの

おしゃれもいいけど、なんかこうかっこいいものも作りたい!
そんな気分の時ありますよね?

というわけで、かっこいい使える英語のフレーズを集めてみました!

Get over it.

「乗り越えろ、打ち勝て」
何かに失敗したとき、困難に立ち向かう時に使いたい言葉です。

Hang in there.

「諦めるな」
これも上記同様、気持ちを奮い立たせるときに使いたい言葉ですね!

Patience is also a form of action.

「忍耐もまた、行動の一つである」
考える人を作ったロダンが残した言葉。忍耐っていうのがかっこいい路線かも?

Love you now and forever

「生涯あなたを愛します」
新婚さんにおすすめ!?こんな事言われたら嬉しいですよね~♪
ズバッというところにかっこよさがある(笑)

Just for you.

「あなただけのために」
これは言われたら女性は「かっこいい!(゚∀゚)ノ キュンキュン!」ってなるのでは?

Take it easy.

「落ち着いて」
緊張している人に向けて使える言葉。落ち着いて料理とかするためにキッチン用品のDIYに使えるかも??

Never mind.

「気にしないで」
日本のドンマイと同じような意味です。

Leave it to me.

「私に任せて!」
人を魅了する言葉です。DIYする女性にぴったりな気がします♪

It’s a piece of cake.

「朝飯前だ。」
cakeが入ってるのでぱっと見可愛い感じに見えるかも。でも言ってることは男前でかっこいいですよね(笑)

It is what it is.

「そういうものだ」
仕方ないって感じのフレーズ、なんか冷静な感じもします。

Knowledge is power.

「知は力なり。」
イギリスの哲学者フランシス・ベーコンの言葉。

There is no future in the past.

「過去の中に未来はない。」
古代ギリシャの哲学者アリストテレスの言葉。過去にとらわれずに生きる!って感じがかっこいいですね。

スポンサーリンク

シールを作るとき便利な無料ソフト

DIYに張り付けるのにオリジナルシールを作る場合、英語フレーズであればWordでも十分に作成することができます。

印刷するシールも100均でもいろいろな種類が置いていますので試しに挑戦するにはちょうどいいのではないかと思います。

が、プリンターとPCがあるのであれば、無料でソフトが使える「エーワン」もおすすめです。

このエーワンは自分で名刺を作ったりもできる直感的に使いやすいソフトで、色々なラベルも簡単に作れてしまいます。

専用のシートも売っているので、作りたいもののイメージに合ったものを選ぶだけでいいのもお手軽な理由です。

→簡単にシールが作れるエーワンのサイト

スポンサーリンク

まとめ

英語のフレーズをDIYに取り込むのであれば、注意するべき点は「フォント」です。
うっかり日本語のフォントのまま作らないようにしましょう。

また、仕上がりとしては文字の大きさを変えてみるなどしてみてもパッと見おしゃれに仕上がります♪

英語のフレーズは多種多様あり、おしゃれなものやかっこいいもの、偉人の名言もありますが、やっぱり自分が気に入ったものを使うと、作ったDIYにもより愛着がわくようになりますよ( ´∀` )

シールのシートは100均にも売っていますし、またエーワンなどの無料ソフトを使って気軽にシールも作れてしまうので慣れてきたら色々チャレンジしてみて、DIYをもっと楽しんでしまいましょう( *´艸`)♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました