古川忠義のギター講座の口コミ!初心者でもスグに弾き語りできる老後の趣味の心強い味方

オンライン講座

フォークソングを聴きながら青春時代を過ごしたアラカンおやじです。

NHKの『ラジオ深夜便』で、午前3時ころから懐かしい歌が流れてきます。ぼーっとしながら聴いていると、青春時代の甘酸っぱい思い出が蘇ってきます。

思い出に浸っているうちに「ギターの弾き語りを老後の趣味にしよう!」「スグに1曲弾けるようになりたい!」って思いたちました。

ギターを上手に弾きこなすのは難しい、コツコツと練習することが必要なことは判っています。

でも、僕としては、老後の趣味なんでコツコツと時間をかけて習うのは嫌。ヘタクソでもなんでもとりあえずスグに1曲弾けるようになりたいんですよね。

で、そんな都合の良い初心者向けの教本や講座はないかと調べまくって、素敵な教材に出会えることができました。

ギターの構え方から教えてくれる初心者向けの講座で、懐かしの名曲がドンドン弾けるようになっていくので、ワクワクしながらレッスンを続けられます。

ファーストステップでとりあえず1曲をマスターできるので、ヘタクソなりに弾き語りが楽しくなって難しい曲にもチャレンジできます。

「趣味は何?」と聞かれた時に「ギターをちょっと・・・」なんて答える自分が格好良い(笑)。

この記事では、初心者でもスグに1曲弾けるようになるギター講座について紹介しています。

ギターの練習で挫折!曲が弾けるようになるまで続けられない理由

久しぶりに青春時代を思い出し、老後の趣味にもう一度ギターを習って、懐かしのフォークソングを弾き語りしたいなと思い立ちました。

でも、コツコツとしたレッスンは続けられないだろうなと、過去の経験から実感しています。

高校時代、軽音楽部に入った友達が、いつの間にかギターで弾き語りできるようになって、「格好良いな」「女の子にモテそうだ」と思って自分もギターを手にしました。

親戚のお兄ちゃんからギターを貰って、教則本を買って練習し始めましたが、チューニングが合わせられなかったり、コードが上手に押さえられなかったりで挫折してしまった悲しい過去があります。

ギターって結構難しくて、自分も含めて挫折する人が多いんですよね。

ギターを習うなら対面でのレッスンが一番早いかなと思って、ギター教室を調べました。レッスンのカリキュラムが決まっていて、1曲弾けるようになるには結構長く通う必要があるんだね。

ギター教室ではスグに1曲弾けるようにはならず、時間が拘束されて面倒だし続けられそうもないのでやめました。

で、本屋さんでギターの教則本を何冊かパラパラ見てみました。
昔と違って最近の教則本は、DVDがついていて分かりやすいんですね。

音楽教室で実績のあるヤマハの教則本は、全ページカラーで文字も大きくて見やすくDVDも付いています。しかも、レッスン毎にスマホでも動画を見れるので、とっても便利です。

でも、自分にとっての難点は、練習曲が入っていないんですね。この教則本でコツコツ練習しても、1曲弾けるようにはならない。

弾きたい曲の楽譜を別に買ってきて、自分でどうやって弾くのかを理解しながら練習しないといけない。これでは、僕には続けられそうもありません。

そこで、初心者でもスグに1曲弾けるようになる講座や教本、レッスン方法について調べまくりました。

初心者でもスグに1曲弾けるようになればレッスンを楽しく続けられる?

ギターを上手く弾けるようになるには、基本のテクニックをしっかりと身につけることが必要だということはよく判ります。

ギター教室のカリキュラムや教則本の構成も、基本をしっかり身につけるためのものになっています。

でも、これらで学んでも途中で挫折する人が多いのが実情です。

基礎の技術を細切れの課題曲でレッスンしていくのって、面白くないんだよね。練習していて楽しくないと、高校時代みたいに途中で「や~めたっ!」ってなるのが目に見えている。

一方、ギター小僧たちは、自分の好きなアーティストの曲を必死でコピーしながら、メキメキ上達していきます。

好きな曲を1小節ずつでも弾けるようになれば、楽しくなってドンドンテクニックを調べて覚えたり練習したくなっちゃうんだね。

僕も老後の趣味に弾き語りをしたいだけなんで、そこそこ弾ければヘタクソでも基本を外していても、僕にとっては問題じゃないんです。楽しく弾ければそれで良いんです。

でも、ギター小僧のように弾きたい曲の楽譜を見ながら、自分で基本テクニックを学びながら練習するほどのパワーはありません。

お金を払ってもいいから、弾きたい曲を課題曲にしたスグに1曲弾き語りできるようになる講座や教本で学びたいんです。

いろいろ調べていたら、これだ!というDVD講座を見つけました。

古川忠義さんというギター講師の『30日でマスターする初心者向けギター講座』というDVD教本です。

⇒古川忠義の『30日でマスターする初心者向けギター講座』

ステップ1からステップ3まで、難易度が3段階に分かれています。

ステップ1では、『若者たち』と『TRUE LOVE』
ステップ2では、『ルージュの伝言』と『空も飛べるはず』
ステップ3では、『涙そうそう』と『なごり雪』
が弾き語りできるようになります。

初心者向けの講座なので、ギターの構え方などの基本的なことから、課題曲に沿ってレッスンしていきます。少しずつ曲が弾けるようになっていくので、楽しく続けられます。

もう一つ、この教材なら僕でもスグに弾けるようになると思ったポイントは、ドレミが読めなくても弾ける楽譜省略コードを使ってレッスンが進んでいくことです。

おっさんは関節も固くなっているので、コードを押さえるのに指が拡がるか、きちんと押さえられるか不安ですが、初心者でも押さえやすい省略コードから習っていくので、これなら自分でも弾けるようになりそうです。

古川忠義の30日でマスターするギター講座の口コミ

購入者の方たちの口コミや感想を見ていると、50代、60代の方が多いですね。

ルージュの伝言と空も飛べるかな&涙そうそうを少しかじっております。
何もわからない状態からのスタートでしたが、毎日練習していると少しずつですが曲らしくなって来ております。

現在は空も飛べるはず のサビ部分に挑戦しています。
コードの変化に指が追い付かず、リズムはおざなりになるしで大苦戦(笑)
そのうち何とかなるだろうと植木等調でいきます。

へたですが、へたなりにギターを弾きながら歌ってみると、きもちいいですね。ギターとハモる様な瞬間がくせになります。
この講座のおかげで、楽しい(老後の)趣味ができました。感謝しています。

音符じゃなくて独特の譜面で素人にはわかりやすいですね。
意外と簡単にギターが弾けることができて驚いています。

市販の教則本は教科書を読むような味気無さがあり、つまらなく、弾けなくて落ち込むことがありましたが、講座に沿って練習すると嘘みたいに弾けます。
今はギターを弾くのが楽しくて、楽しくて毎日練習しています。

大変わかりやすく、初めての私にも弾けます。自信がつきました。指が少々痛いですが、毎日練習しています。
将来は懐かしの名曲を弾いている自分が見えています。

 

 

若者たちの簡易コードから始まり、あっというまに1曲が弾けました。
今まで、1曲を弾き終えたという体験がなかったので、マジックのようでした。

指が動かなかったり、スムースにコードチェンジできなかったり、上手に押さえられなかったりと、いろいろ躓きながらも、曲を弾けているんですね。

しかも、皆さんとても楽しそうに練習している。ヘタくそでも曲が弾けるようになると、楽しくなってもっと練習したくなるという良いパワーを感じられます。

青春時代の懐かしのフォークソングや名曲を弾き語りできるようになって、「趣味はギターをちょっと・・・」なんて誇らしげに喋っている自分の姿もそう遠くないかも(笑)。

ちなみに、『30日でマスターするギター講座DVD』には、期間限定プレゼントで5曲分の楽譜が付いてきます。
井上陽水の『少年時代』、サザンの『真夏の果実』、松山千春の『大空と大地の中で』など、どれも弾き語りしたい名曲ばかりです。

初心者でもスグに1曲弾けるようになるギター講座はこちらです。

⇒古川忠義の『30日でマスターする初心者向けギター講座』

コメント

タイトルとURLをコピーしました