財布を風水で選んで金運UP!2019年の傾向と色の選び方!使い始めに注意すべきこととは?

グッズ

思えば平成の時代、私の財布に”諭吉”は遊びに来なかった。
令和こそ、”諭吉”や”栄一”と縁のある生活を!と願っているtamasakoです。

あなたの財布に金運は感じられますか?
使い始めてからお金が貯まりやすくなったとか、不思議とお金が入ってくる、そんな財布を持ちたいですよね?

風水術を利用すればそんなパワーのある財布をを期待できます。
今回紹介する、財布の色や使い始めの時期に気を付けると、お金の巡りがグーンと良くなるに違いありません!?

ぜひ金運をまとった財布に仕上げましょう。

 

スポンサーリンク

”お財布風水”のベース。2019年のラッキーカラーは?

 

まずは2019年のラッキーカラーを把握します。
大げさに使うのではなく、ワンポイントで取り入れてみましょう。

風水(陰陽五行)ではそれぞれの年に意味合いがあります。
2019年は『「土の年」のなかの「山」という運気を持つ、特別な年』とのことです。

向こう9年間の土台、『山』作りの年らしく、すなわち、これは「自分改革」をしましょうという意味の様です。
アグレッシブなイメージですね!

人気風水師の李家幽竹さんが細かい色の名前を挙げているのですが、
メイン:スノーホワイト&フランボワーズレッド
サブ :ネイビーブルー&シトロンイエロー&フォレストグリーン
が良いそうです。

ブラック系の暗い色以外は大丈夫ってことですね^^;
キーホルダーを付けるとか、何か小物を忍ばせるとか、2019年のラッキーカラーを財布に積極的に取り入れていきましょう!

 

スポンサーリンク

財布を風水で選ぶならこの色!金運UPのキモです。

 

その昔、ある風水師(Dr.コパだったかな)がメディアで「西に黄色で金運がアップする」と発言して大流行しました。
果たしてそれだけで皆の金回りが良くなるのかと言われれば疑問ですなのですが。
それに実際によくなったという人はあまり聞きません(Dr.コパの家は豪華になってました。。。)
ただ、占い系の雑誌などでは今も同じような紹介の仕方がしてあったりしますよね。

風水は陰陽五行がベースにあるので、単純に十把一絡げでは説明がつかないのです。
ちゃんと個々人にあった色の選定方法があります。

陰陽五行でいう『相克』という概念を使います。
人間の性質を「火・水・木・金・土」に分け、それぞれ干渉する相性を考えます。

その結果、相性の悪いのが『相克』です。
『相克』というのは相手を打ち滅ぼして行く、陰の関係です。
相性の悪さを補う方向で色を決めていくのが本来の風水的な選定方法です。

それぞれの性質が持つ『色』と『相克の相手』、その結果判明する「必要な色」をまとめると次のようになります。
—————-
木(青)⇔土(黄):木は土地をやせさせる   ★木には黄色が必要
土(黄)⇔水(黒):土は水を吸い取る     ★土には黒色が必要
水(黒)⇔火(赤):水は火を消す       ★水には赤色が必要
火(赤)⇔金(白):火は金属を溶かす     ★火には白色が必要
金(白)⇔木(青):金(斧とか)は木を切り倒す★金には青色が必要
—————–
自分に足りない性質を色で補完するという思想です。
※陰陽五行については判定サイトもたくさんありますので、自身の性質を調べてみて下さい。
(参考:https://www.kampo-sodan.com/gogyo_uranai

どうりで、何かおかしいと思ってたんですよね。
全員が同じ色を持って金運アップ!ってなるものなのかと。

良くある財布の色についてはこんな感じではないでしょうか。
・赤:赤字になる/お金を燃やすからダメ
・青:水のイメージ/お金を流すからダメ
・緑:樹のイメージ/着実に伸びるから良し
・黄:金運の効果あり/西に黄色でおなじみの金運色
・茶/黒:落ちついている。財布の中でお金も落ち着く

これでは”おせち料理パターン”です。
「1年間マメに過ごせるように『黒マメ』入れる」とか・・・ダジャレ( ^ω^)

 

スポンサーリンク

財布に風水の力を宿らせる仕上げ!使い始めに気を付けること。

さて風水を利用して正しく財布の色を決定しました。
仕上げに入ります。
財布に運気を宿らせてから、然るべき日に使い始めます。

ポイントは次の2つです。
①使い始める前に10日~2週間程度寝かせる
 ・できるだけ多くの新札を財布に入れる。
 ・財布を清潔な布などでくるむ
 ・北側の暗い場所に置いておく
 こうすることで財布が金額を覚えるのだそうです。
縁起の良い日に使い始める
 ・天赦日(暦上、最高の吉日とされる日)
 ・一粒万倍日(吉日と重なったら効果が倍増し、凶日と重なったら半減する)
 ・寅の日(『千里を行って千里を帰る』→払ったお金がすぐ戻ってくる)

因みに2019年は6月26日(水)が『天赦日+一粒万倍日』で重なり、超最強開運日です。
とんでもない大型の開運日が近づいています。

こんな最強の吉日が間近にあるとはマジか!
まったく予定はなかったけど、期待度MAXで財布を購入しようかと思っています^^
(いや、買います!)

 

スポンサーリンク

”お財布風水”の効果を上げる!絶版本に書かれているおまじない

既に絶版になっている「仙道帝財術入門 (ムーブックス)」という本があります。
(Amazonで相当なプレミアがついてます・・・)
私はこの本を持っていて(当時の定価は1000円程でした)中身を知っています。

お金の不思議な性質やお金儲けのテクニック、考え方などが書かれているのですが、今回の記事にちょうどいい、ちょっとしたテクニックがありますので紹介します。

※このテクニックに別に名前はありません
 step1:人差し指を立てる(いわゆるNo.1の形)
 step2:逆側の手に財布を持って、やや下側に構える
 step3:少し離した位置から財布の1点に向かうイメージで時計回りに渦を巻く
これを何回か繰り返いていると財布にお金が入ってくる(らしい)。
※反時計回りだとお金が出ていくらしいのでご注意を。

やってみるとわかりますが「何となく」ググっと財布に何かが貯まっていく気がします。
きっとお金周りが良くなってきてる気配ですよ!

 

スポンサーリンク

まとめ

2019年のラッキーカラーについて紹介
今年はアグレッシブに活動して、向こう9年間の土台を作る年。
ホワイトとレッドの小物など、財布周りに上手に取り入れましょう。

財布を風水で選ぶ時の色について
陰陽五行に沿った個々人の性質により、選ぶ色が異なります。
『相克』を元に、補完する意味合いを持つ色を選択しましょう。

財布の使い始めに気を付けましょう
すぐに使い始めるよりも、
・寝かして
・縁起の良い日
に使い始めるのが金運を宿すコツでした。
2019年は6月26日が「天赦日+一粒万倍日」で超最強開運日です。

おまけでプレミア絶版本のおまじないも紹介しました。
財布を風水を基本に選ぶとお金持ちになれる気がしますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました