ローズヒップティーの6つ効能!味はどう?カフェイン無しでも飲みすぎは注意!

ローズヒップティー,効能,味,カフェイン, ハーブ

「美肌効果あり!」と聞くと、瞬時に反応してしまう、さやかです。

年齢に関係なく、赤ちゃん肌を保ちたいと思いませんか?

高校生の娘が「肌プルプルでいいでしょ~♪」と、言ってくるので腹が立つのですが、実際にカサカサでたるんだ肌なので、言い返すことも出来ず…。

「コノヤロ~!」って、悔しい日々です(泣)。

そんな私を含め、娘を持つ母のあるある話で片づけないためにも、この記事では、

  • ローズヒップティーの効能について
  • ローズヒップティーの味について
  • ローズヒップティーにはカフェイン無しでも飲みすぎ注意

についてお伝えします。

この記事を読めば、美容と健康にいいローズヒップティーを飲むことで、美肌を取り戻すことができます。

私自身、ハーブティーは香りや味が苦手でしたが、美肌のために(娘に負けたくない想いも(笑))ローズヒップティーを飲んでみたら、想像よりも美味しくてビックリ!

肌の調子が良くなってきて、ただいま継続中です^^

これで娘とのバトルに勝利間違いなし!(笑)。

スポンサーリンク

ローズヒップティーの効能6つ

ローズヒップティー,効能,

ローズヒップティーは、豊富なビタミンが含まれていて「飲む美容液」と表されるほど、女性が嬉しくなる効能がいっぱいです。

その効能は次の6つです。

豊富なビタミンで美肌効果

ローズヒップはビタミンの宝庫で、特にビタミンCは「ビタミンCの爆弾」と表されるほど豊富です。

何と、レモンの約20倍ものビタミンCが含まれています。

また、熱に弱いビタミンCをサポートしてくれる、ビタミンP(バイオフラボノイド)が含まれていることで、加熱にも強く、壊れにくくなっています。

さらに、「飲む美容液」とも言われ、アンチエイジング効果が期待できるビタミンAや、肌のターンオーバーを促し美肌へと導いてくれるビタミンEも含まれていて、相乗効果によって美肌を徹底サポートしてくれます。

ビタミンは、身体の働きを助けて、調子を整えるために必要不可欠な微量栄養素ですが、体内で作れない成分なので、食事やサプリなどでしっかり摂る必要があります。

そんなビタミンを、ローズヒップティーを飲むだけで手軽に摂れて、美肌効果やアンチエイジング効果も期待できるのは嬉しいですね。

ティリロサイドで脂肪燃焼(ダイエット)効果

ローズヒップの実から抽出される「ティリロサイド」は、機能性表示ができる成分として今注目されています。

ティリロサイドは、ポリフェノールの一種で、脂肪の燃焼を促す効果が期待でき、皮下脂肪だけでなく、内臓脂肪にも働きかけてくれるので、女性はもちろん中年男性にも効果が期待できます。

メタボ体型が気になる旦那さんと一緒にローズヒップティーを飲んで、脂肪を燃やしてスリムを目指すのもいいですね。

便秘対策

ペクチン(水溶性食物繊維の一種)が豊富に含まれていて、便秘解消をサポートしてくれます。

食物繊維はビタミンCと一緒に摂ると、便秘解消効果が上がることや、ビタミンCも腸内の善玉菌の餌となることから、水溶性食物繊維との相乗効果で便秘解消へ導いてくれます。

免疫力アップ

ビタミンCには、美肌効果のほか、免疫力アップが期待できます。

寒さや細菌・ウイルスなどに対する抵抗力を高めたり、万が一かかってしまっても、早く回復する効果が期待できますので、風邪やインフルエンザが流行する時期など、飲むようにしたいハーブティーです。

貧血予防

ローズヒップには、ホウレン草の2倍程の鉄分が含まれ、ビタミンCが鉄分の吸収をサポートしてくれるので、貧血予防としても役立ちます。

食事から十分な鉄分を摂るのは大変ですが、ローズヒップティーを飲むだけなら手軽ですね。

骨粗しょう症対策

カルシウムは牛乳の9倍含まれていて、骨粗しょう症が気になる女性は、意識的に摂りたい栄養素です。

牛乳が苦手な方は、ローズヒップティーを飲むようにすると、手軽に美味しくカルシウム補給が出来ます。

成分を効果的に摂るなら実ごと食べる

ローズヒップティーは飲むだけではなく、ローズヒップの実も食べるとより一層美容効果を実感できます。

実を食べることも考えると、ローズヒップを選ぶ時には、「ファインカット」という細かくカットされたものや、「シェルカット」という粗くカットされたものを選んで購入するといいですね。

ハーブティーとして飲んだ後の「出しがら」を、そのまま食べても、蜂蜜をかけても、ヨーグルトと混ぜて食べても美味しく頂けます。

スポンサーリンク

ローズヒップティーの味はどう?

ローズヒップティー,味,

味は、柔らかい口当たりと酸味のある味わいが特徴的で、私自身は美味しく飲んでいますが、一方で「飲みにくい」「まずい」という指摘もあり、この理由は酸味が関連しています。

酸味が強く感じるから苦手という方もおられますが、同じローズヒップティーでも、原産国や販売メーカーによって味が全く異なることや、ハイビスカスがブレンドされている場合が多く、ローズヒップそのものの酸味は控えめといわれています。

酸味の感じ方には個人差がありますので、気になる場合は、砂糖や蜂蜜を加えて飲むと、紫蘇ジュースのようなスッキリとした味わいを楽しめます。

また、ジャスミン茶とブレンドしたり、豆乳やミルクを入れても飲みやすくなります。

それでもダメな場合は、ヨーグルトと混ぜて食べたり、入浴剤として活用するとムダが無いです。

スポンサーリンク

ローズヒップティーはカフェイン無しでも飲みすぎ注意

ローズヒップティー,カフェイン,

ローズヒップティーは、ノンカフェインなので、睡眠を妨げることはなく、寝る前でも安心して飲むことが出来ますが、やはり飲みすぎると副作用の可能性が出るので、飲みすぎには十分注意するようにしましょう。

ノンカフェインなので、妊娠中も飲んでOKです。

妊娠中特に摂取しないといけないビタミンCや鉄分などが効率よく摂れるので、上手に活用していきたいハーブティーです。

しかし、アレルギー体質の方は、医師に相談してから飲むほうが安心です。

1日に飲む量やタイミングは?

美容や健康に優れた効果のあるローズヒップティーを、どのくらいの量を飲むといいのか気になりませんか?

私自身は、朝に1杯、夜寝る前に1杯飲むようにしていて、理由は、空腹時に飲むと吸収が良くなることと、寝る前にビタミンCを補給して、コラーゲン生成のサポートを期待して飲んでいます。

その甲斐あってか、肌のコンディションが良くなってきました。

ビタミンCは、一度に大量に摂っても貯めておくことが出来ず、排出してしまうことから、こまめに摂るほうがいいです。

1日3杯程度までを目安にするといいですね。それ以上飲んでしまうと、利尿作用が強く出てしまったり、副作用の心配があるので、適量を心掛けましょう。

飲むときの注意点や副作用について

ローズヒップは特定保健用食品ではないので、消費者庁も1日の適切な摂取量を定めていません。

朝昼晩の1日3杯程度なら問題はありませんが、効果の出方には個人差があります。

注意したい点は次の3つです。

アレルギー体質の方

食物は、人によってアレルギーが出てしまう可能性があります。

ローズヒップは、「バラ科バラ属」の果実です。

バラ科の植物に対してアレルギー反応が出る方や、シラカバ、ハンノキでアレルギー反応が出る方は注意が必要です。

大量摂取で結石になる恐れ

ビタミンCを豊富に含むローズヒップティーは、飲みすぎるとビタミンCの過剰摂取になる恐れがあり、副作用で腎臓への負担が大きくなり、結石を発症する可能性があります。

胸やけ・嘔吐・下痢・腹痛の症状が表れることも

飲んでいる時に胸やけや嘔吐、下痢・腹痛といった副作用の症状が出る場合があります。

この症状は、ビタミンCの過剰摂取や、豊富な食物繊維によるものになります。

美容や健康のためとは言えど、飲みすぎには十分注意が必要で、万が一気になる症状が出た場合は、必ず医師に相談しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

ローズヒップティーの効能は6つ

・豊富なビタミンで美肌効果
・ティリロサイドで脂肪燃焼(ダイエット)効果
・ベクチン(水溶性食物繊維の一種)で便秘対策
・ビタミンCで免疫力アップ
・ホウレン草の2倍程の鉄分で貧血予防効果
・牛乳の9倍のカルシウムで骨粗しょう症予防効果

ローズヒップティーは、「ビタミンCの爆弾」と表されるほど、ビタミンCが豊富で、美容や健康効果が期待される成分も多く含まれています。

ローズヒップティーの効能を最大限発揮するには、実ごと食べるのがおすすめです。

ローズヒップティーはノンカフェインで妊娠中もOKですが、アレルギー体質の方は、医師に相談してからのほうが安心です。

ローズヒップティーは美味しいと言われる反面、「飲みにくい」「まずい」という指摘もありますが、これは酸味が関連しています。

酸味の感じ方には個人差があるので、砂糖や蜂蜜を加えたり、他のハーブティーとブレンドしたり、豆乳やミルクで飲みやすくなります。

それでもダメな場合は、ヨーグルトと混ぜて食べたり、入浴剤として活用するとムダが無いです。

1日に飲む量やタイミングは、1日3杯程度までを目安にしましょう。それ以上飲むと、副作用の心配が出てくるので適量を心掛けましょう。

飲む時の注意点は3つ

・アレルギー体質の方
・大量摂取で結石になる恐れ
・胸やけ・嘔吐・下痢・腹痛の症状が表れることも

美味しく飲めて、美容や健康効果の高いローズヒップティーを上手に摂り入れて、今よりももっと輝ける女性を目指しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました