セブ島のお土産!女子に喜ばれる雑貨とお菓子をご紹介

セブ島お土産 海外旅行

先日、セブ島に行ってきましたアラフォーのうたです。

海外旅行に欠かせないものといえばやっぱりお土産ですよね。

旅行中に、お土産には何が良いかと現地でいろいろなお菓子を買ってずっと食べていました( *´艸`)

お菓子は食べてみないとわからないですよね~

お菓子以外にも南国らしい雑貨など、お土産に最適なものがたくさんそろっています。

ここでは

・セブ島のお土産!女子に喜ばれる雑貨

・セブ島のお土産!おすすめお菓子

について、私が実際に買ってみておすすめな物、どこで購入できるのかも合わせてご紹介!

セブ島のお土産に何を買おうかと悩んでいる方、必見です。このお土産があれば、あなたの株も上がっちゃいますよ!

スポンサーリンク

セブ島のお土産!女子に喜ばれる雑貨をご紹介

パパイヤ石鹸

パパイヤの成分で酵素が毛穴のつまり・黒ずみまですっきりと、肌の古い角質を除去し白く、くすみのない肌になっていく効果があります。

洗いあがりはしっとりとしていて長年評価の高いお土産です

様々なブランドがありますが、“GT”というブランドのものが特に人気が高いです。

オーガニックなので、赤ちゃんにも使えるます。

価格は200円程ですが、日本で購入すると1000円以上することもあります。

女子やママのお土産としては喜ばれること間違いないです!!

ビーチサンダル

セブではカラフルで可愛くて安いビーチサンダルがたくさん販売してあります。

ブランドやお店によって価格は様々で、安いものだと1足200円程からあります。

私は自分用で現地調達しました。カラフルなものからシンプルなものまで種類豊富かなり迷いました(^^;

少しお値段はしますが、デザインが可愛くてカラフルなものがお好きな方はアヤラモールに入っている”Hotflops”というショップがおすすめです!

シンプルでリーズナブルなビーチサンダルはスーパーマーケットでも販売されています。

南国アクセサリー

セブ島お土産

南国アクセサリーは定番なので、モールなどにショップがありますが、

セブ島で一番古くて大きい市場カーボンマーケットならより安くで購入できます。

アクセサリー以外にもポーチや帽子、カゴバックと種類は豊富にお店もたくさんあります。

セブ島のお土産らしいものがたくさんありますよ♪

ハンドジェル

セブ島でも現地の女子は日ごろから頻繁にハンドジェルで除菌を使用しています。

薬局やスーパーマーケットで数多くのハンドジェルがあります。

サイズ豊富でデザインも可愛いく、値段も手ごろなのでおすすめです。

スポンサーリンク

セブ島のお土産!おすすめお菓子をご紹介

セブ島お土産

フィリピン・セブ島といえばやはり、マンゴーですよね!フィリピンのマンゴーは、日本のマンゴーと比べると、縦長でスリム。 そしてうすい黄色をしています。絶妙なバランスの酸味と甘みを感じます。

そんなマンゴーは現地ではとてもリーズナブルに販売されていろので、ぜひお土産に持ち帰りたいところですが、

輸出規制のため持ち帰ることができません。なので、生のマンゴーではなく加工品を購入しましょう。

ドライマンゴー

セブ島お土産

真っ先に思い浮かぶのが大人気の”ドライマンゴー”ですね。
色々なブランドのドライマンゴーが販売されていますが、評価が高いのが“D7のドライマンゴー”です。

甘すぎず、少し酸味があり、肉厚で柔らかい食感で人気です。
お土産店や空港、スーパーマーケットなど比較的どこでも簡単に購入することができ、200円程で買えます。

私もドライマンゴーが好きでおやつによく食べますが、日本よりお安いので自分用に買いしめました(^^♪

最近ではチョコレートでコーティングされたドライマンゴーも人気です。

おしゃれなパッケージが他の物よりも際立ち、中身も子袋に入っている物もあるのでお土産としては最適かなと、個人的に思います!

セブ島お土産

ドライパイナップル

ドライマンゴーは定番すぎる…という方におすすめなのがドライパイナップル。

日本でも食べたことがある方もいるかもしれませんが、フィリピンのドライパイナップルはとってもジューシーなんです!

セミドライでパイナップルの味が濃厚なので美味しかったですよ!

TURRONE(トゥロン)

セブ島お土産

昔、スペインの占領下だったためスペイン文化が多く持ち込まれ、トゥロンのもとはスペインなんだそうです。

でも今や立派なフィリピンのお菓子。春巻きの皮?ではちみつやピーナッツ類を混ぜたものをまいているスティック状のお菓子。

食感はソフトキャンディに近いかな?キャラメルナッツのような味がして個人的に一番ハマりました(^_-)-☆

外袋はしっかりしていますが、中身の梱包はなんとも…あまり見たことのない梱包の仕方でさすが海外!という感じがしました。

ロビンソンスーパーで150円程で販売されていました。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

セブ島には物価の安さから雑貨やお菓子から民芸品まで日本よりもとてもリーズナブルにお土産を購入することができます。

さらに、オーガニック石鹸やドライマンゴーといった日本では少し値が張るアイテムが特に魅力的です。

お土産を買うには、ロビンソンスーパー、SMシティーモール、SMシーサイド、アヤラモール。

民芸品をよりリーズナブルに購入するならローカル市場のカーボンマーケットに行ってみて下さい。

きっとステキなフィリピン土産に出会えますよ(^_-)-☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました