ルイボスティーはコストコで!値段や品質は最高!作り方は簡単でペットボトルも安い

ルイボスティーはコストコで!値段や品質は最高!作り方カンタンでペットボトルも安い ハーブ

近所のスーパーで月に1度行なわれるコストコフェアが楽しみな、アラフォー主婦のすずぽんです。

「毎日ルイボスティーを飲むなら、コストコが安くておいしいよ~」なんて話題をよく見聞きしますよね。

でも、コストコのルイボスティーって値段は安いけど、品質はどうなのか、作り方は簡単なのか、不安に思っていませんか?

 

この記事では、ルイボスティーの中でもコストコで売られている商品について

  • ティーバッグ品の値段や品質はどうなのか?
  • 作り方はどうすればいいのか?
  • ペットボトル品の値段や味などの情報

をまとめました。

この記事を読めば、コストコのルイボスティーが安くて高品質で安心できることが分かります。

また、3パターンの作り方を覚えることができ、毎日ルイボスティーが飲みたくなってしまいますよ。

スポンサーリンク

ルイボスティーはコストコの人気商品!値段はどう?

ルイボスティー

私が近所のスーパーで買っているルイボスティーは30pで約400円。麦茶に比べると高いな~と思いつつ買っています。

それに比べて、コストコでのお値段はどれくらい安いのか気になりますよね?

そんなわけでコストコで買える種類(ブランド)とお値段を調べてみました。

ルイボスティー、コストコでは2ブランドが販売されています。

  • カーミエン
  • ロイヤルT

の2種類が、店舗や時期によって片方のブランドだけだったり、両方売られていたりします。お値段はどちらも変わらないようです。

ルイボスティー全体の相場が2~3年前と比べて高騰しているので、コストコでも値段は値上がり傾向にあります。

 

カーミエン(CARMIEN)

発酵した通常のルイボスティー以外に、発酵していない茶葉を使ったグリーンルイボスティーなど種類があります。

オーガニックルイボスティー

カーミエンのオーガニックルイボスティーは、コストコの他にカルディでも販売しています。カルディでは大人気なのか、積み上げて販売されてるイメージ。

お値段は、当然のことながらカルディのほうが高いです(笑)。1箱2.5g×40袋で498円。

コストコなら4箱セット(160袋)で約1,000円~1,358円(2019年現在)。カルディの半額近い!?

コストコに行ける方は、コストコでまとめ買いが超お得ですね。うらやましいw

オーガニック グリーンルイボスティー

sk8mob on Twitter
“コストコのグリーンルイボスティー 味は薄めなので 濃いめで煮出して飲む 緑茶風味なルイボスティー カフェイン控えてる自分には とても重宝する😋”

発酵していないルイボスティーです。特有の香りが抑えめでクセがなく飲みやすいとの声が多数。

こちらもお値段は4箱で1,000円ちょっと。通常タイプと価格は同じか少し高いくらいです。

キッズ&ベイビー

通常のルイボスティーより甘さが強めの茶葉を使っているので、子供でも飲みやすい味に仕上がっています。

コストコでは4箱で1098円で購入したという情報あり。ただし、2g×20パックと量が少ないので注意。

ロイヤルT

ロイヤルTのルイボスティーは、日本のコストコでは以下の13店舗のみで販売しています。

  • 幕張
  • 入間
  • 札幌
  • 金沢シーサイド
  • 多摩境
  • 久山
  • ひたちなか
  • つくば
  • 千葉ニュータウン
  • 前橋
  • 座間
  • 新三郷
  • 川崎

参考 https://royalrooibostea.com/

値段はカーミエンと同じく2.5g×40袋が4箱セットで1,000円~1,300円台です。

カーミエンと同様に、発酵していない茶葉を使ったグリーンルイボスティーなども販売しています。

 

スポンサーリンク

ルイボスティーの中でもコストコの品質はいいの?水銀やカフェインの有無も調査

コストコでは、カーミエンとロイヤルTの2ブランドが売っています。

どちらもオーガニックルイボスティーという商品名です。

2ブランドともに有機栽培された最高級グレードの茶葉のみを使っており、品質は高いものです。

有機JAS認定もされています。

水銀検査済みで安心

ルイボスティーの産地は、南アフリカ共和国の一部の地域だけ!これ、知ってましたか?

南アフリカでは金を採掘するときに水銀を使うらしく、ルイボスティーが育つ土壌に水銀が含まれているというウワサがあります。

しかし、コストコで売られているルイボスティーは水銀検査済みなので安心して飲めますよ。

カフェインは含む?含まない?

健康のために脱カフェイン!と思ってる方は、カフェインの有無が気になりますよね?

ルイボスティーは、コストコに限らずカフェインを含まないお茶です。飲む時間を問わず、飲み方も自由。

ときどき紅茶とブレンドされている商品もありますが、コストコはルイボス100%なのでノンカフェインですよ~。

だから、妊活や妊娠中から飲んでいるママも多いですね。赤ちゃんにも麦茶代わりに飲ませているという話も結構聞きます。

 

スポンサーリンク

ルイボスティー(コストコ)の作り方!水出しもOK

ルイボスティーをコストコで買いたいけど作り方が難しかったらイヤだな~と思ってませんか?

ルイボスティーはコストコ商品もそれ以外でも、作り方はだいたい同じです。

おいしい作り方を

  • 煮出す
  • 水出し
  • お湯出し

の3パターン紹介します。

ヤカンで煮出す作り方

煮出す場合は、水1Lに対し1パックを使います。

  1. やかんなどでお湯を沸かします。
  2. 沸騰してからティーバッグを入れます。
  3. 5分~15分くらい弱火で煮出します。
  4. 時間がきたら火を止めて、フタをしたまま蒸らします。
  5. 粗熱が取れたら完成です。

抗酸化成分たっぷりのルイボスティーにするには、10分~15分くらい煮出す必要があります。

煮出す時間が長いほうがキレイな赤いルイボスティーになりますよ。

 

水出しでの作り方

ヤカンでぐつぐつ15分も待ってられない人には、水出しで作るのがラクちんです。

ただし、水出しだと煮出すのに比べて味や成分が出にくくなります。

そんなわけで、ティーバッグはちょっと多めに水1Lに対し3パック使用します。

  1. ボトルに水とティーバッグを入れて冷蔵庫へ。
  2. 一晩(8時間くらい)放置したら完成です。

水出しだと特有のにおいや味が控えめであっさりした味になります。

ルイボスを飲みたいけれど味に慣れない初心者さんは、水出しからスタートするとよいかも。

お湯出しでの作り方

煮出すのは面倒だけど、水出しする時間もない!待ってられない!そんなワガママな人は、お湯で作るのがオススメです。

ティーバッグは、煮出すときと同じく水1Lに対し1パックでOKです。

  1. 沸騰したばかりの熱湯を用意します。
  2. 耐熱ボトルにティーバッグを入れ、お湯を注ぎます。
  3. すぐに色が出てくるので、そのまま5分程度待ったら完成です。

すぐに冷やして飲みたいときは、お湯の量を減らして作ります。色がしっかり出た後に、水を足したり氷で冷やしたりしてください。

 

全ての作り方で共通のこと

ルイボスティーは、ティーバッグを漬けっぱなしでも苦みは出にくいので、取り出さなくても大丈夫です。

気になる方は、ティーバッグを取り出してくださいね。

作ったルイボスティーは、できるだけ当日~翌日中には飲みきるようにしてください。

水出しなら、夜寝る前に作って翌日飲みきるというサイクルにできるといいですね♪

 

スポンサーリンク

ルイボスティーがコストコではペットボトルも値段が安すぎ

ルイボスティーを煮出すのが面倒だから、ペットボトルで飲めたらラクだな~と思いませんか?

コストコなら、ペットボトルも激安なお値段で売っています。

CARMIEN(カーミエン)ルイボスティー
500ml×24本セット

お値段は、1,400円~1,700円くらいが目安です。

CARMIENはティーバッグと同じブランド♪

1本あたり約58~70円。マイナーなメーカー商品並みの安さですねw

ところで、あまりにも値段が安いので、どこの国で作っているのかと不安になりませんでしたか?

私は心配だったので調べてみましたら、日本国内の工場で製造しているとのことでした。

国内生産だったら安心して買えます。よかった♪

 

実は自販機でも買える

単価は安くても24本セットをいきなり買うのは不安に感じますよね?

コストコのペットボトルルイボスティー、実は自販機で1本80円で買えちゃうんです。

ペットボトルの水を30円で売っちゃうコストコ、ルイボスも破格の安さです。まずは自販機で買って味を確かめるのもいいですね。

ちなみに味は、ティーバッグで煮出すのに比べると薄味との口コミが多数です。

 

スポンサーリンク

まとめ

ルイボスティーについて、コストコ販売品の情報をお届けしました。

最後に、大事な内容をまとめますね。

 

コストコで売られているのは、カーミエン・ロイヤルTの2ブランド。

値段はどちらのブランドも、2.5g×40袋×4箱セットで1,000円~1,300円台で販売中。

有機栽培、水銀検査済、カフェインを含まないので安心してのめます。

 

作り方は、煮出す・水出し・お湯だしの3パターン。

ヤカンで煮出すなら、水1Lに対し1パックを15分くらいヤカンで煮る。

水出しは、水1Lに対し3パックをいれて、8時間くらい冷蔵庫で放置。

お湯出しは、熱湯1Lに対し1パックを入れて5分くらい放置。

 

ペットボトルのルイボスティーについて。

500ml×24本セットで値段は1,400円~1,700円くらい。

自販機なら1本80円で、味はティーバッグを煮出すより薄め。

 

コストコに行けば、高品質のルイボスティーが格安で買えちゃいます。

ルイボスティー初挑戦の方は、まずペットボトルで味を確かめてからお得なまとめ買いをしちゃいましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました