出雲大社へのアクセスや駐車場、観光やお土産、ツアーやホテル、お守りや御朱印の情報まとめ

神社

出雲大社は古くから縁結びの神様として有名ですね。

芸能人でも、ニッチェ江上敬子さん、沢田研二さんと田中裕子さん夫妻、スポーツ選手では、福岡ソフトバンクホークスの和田毅選手が仲根かすさんが出雲大社で挙式をしたことでも知られています。

出雲大社は、正式には「いずもおおやしろ」と言うんですよ。
いなばのしろうさぎのお話でも知られる大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)をお祀りしています。

古代からあった由緒正しき出雲大社について、情報をまとめてみました。これさえ知っておけば、出雲大社を参拝した時に堪能できますよ。

スポンサーリンク

出雲大社 アクセスや駐車場

出雲大社へのアクセス情報

出雲大社 地図

出雲大社への主なアクセス方法として、飛行機、電車、バス、車があります。

出雲大社へのアクセス 飛行機の場合

最寄りも出雲縁結び空港へは、東京、名古屋、大阪、福岡、隠岐、静岡、仙台から就航していますが、東京・大阪以外は1日1~2便しかありません。

東 京→ 出雲縁結び空港(所要時間90分)
名古屋(小牧)→出雲空港(所要時間60分)
大 阪(伊丹)→出雲空港(所要時間65分)
福 岡→出雲縁結び空港(所要時間60分)
隠 岐→出雲縁結び空港(所要時間35分)
静 岡→出雲縁結び空港(所要時間60分)
仙 台→出雲縁結び空港(所要時間90分)

ちなみに、米子鬼太郎空港(鳥取)だと、東京からの便しかありません。

出雲大社 新幹線を使う場合

出雲大社へのJR最寄り駅は、出雲市駅になります。

東京駅発 新幹線のぞみ→(岡山経由)→特急やくも(約6時間30分)
大阪駅発 新幹線のぞみ→(岡山経由)→特急やくも(約4時間)
博多駅発 新幹線→(新山口駅経由)→特急スーパーおき(約4時間30分)

東京駅からは、寝台特急サンライズ出雲(約12時間)があります。

東京駅22:00発、岡山駅6:34発、出雲市駅には翌朝9:58に着きます。
帰りは、出雲市駅15:33発、岡山発16:46発、大阪22:29発、東京駅は翌朝6:23着です。

車内にはシャワールームがあるんです!このシャワールームはカードを買って利用します。大人気のカードは、すぐに売り切れてしまうんだとか。乗車したらすぐに購入するのがオススメですよ♪

出雲大社へのアクセス バスの場合

各地からJR出雲市駅までバスを利用するケースです。

(主なルート)

東京(東京駅、新宿、渋谷)約11時間
名古屋(栄)約9時間
京都(京都駅)約6時間
大阪(阪急梅田)約5時間
神戸(三宮バスターミナル)約5時間
岡山(天満屋バスセンター)約4時間
広島(広島バスセンター)約3時間
福岡(西鉄バスセンター)約8時間

出雲市駅から出雲大社まで、バスで25分かかります。

出雲大社へのアクセス 車の場合

各地から山陰自動車道出雲IC経由国道431号で行きます。

関西方面から:米子道→山陰道→出雲IC→国道431号
香川方面から:瀬戸中央道→岡山道→米子道→出雲IC
愛媛方面から:しまなみ海道→尾道道→松江道→山陰道→出雲IC
九州方面から:九州道→中国道→松江道→山陰道→出雲IC→

出雲大社の駐車場情報

出雲大社そばには、無料駐車場が3ヶ所あります(6:00~20:00)。

①大駐車場(385台):本殿に一番近いため、最も混みやすい駐車場です。
②駐車場(360台):大駐車場そばにあり、トイレがあります
③駐車場(20台):浄の池そばにありますが、駐車出来る台数が少ないです。

①大駐車場には、国道431号側出口付近にバイクの駐車場もありますよ。

その他には、車中泊も可能な「道の駅ご縁広場駐車場」(島根県出雲市大社町修理免735-5)もありますよ。
大型4台、普通車:184台(内、身障者用3台)が泊められます。

神在祭が行わる毎年11月には、①~③の駐車場が朝から満車になりますが、ここなら比較的空いています。正門まで800m、徒歩15分くらいの距離です。

出雲大社駐車場の混み具合を知るには、下記サイトがあります。

出雲大社周辺駐車場情報

ゴールデンウィークなど特定の期間に提供されます。

しまね観光ナビ

出雲大社参道「神門通り」の現在の状況をライブカメラで教えてくれます。

スポンサーリンク

出雲大社 観光やお土産

出雲大社の観光情報

出雲大社 回り方

出雲大社内の回り方として、次のコースがあります。

二の鳥居:勢溜(せいだまり)の大鳥居とも言われ、木造です。

祓社:参道右手にある小さなお社ですが、ここで心身の穢れを清めます。

松の参道:樹齢400年の松が並ぶ参道を歩きます。途中に、鉄製の「三の鳥居」があります。

大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)の御神像:出雲大社の主祭神です。
「御慈愛の御神像」と「ムスビの御神像」があります

手水舎(ちょうずや):ここで手を洗い、口をそそぎます。

銅の鳥居:四の鳥居とも言われています。

神馬・神牛像

拝殿:重さ1トンもあるしめ縄が目印ですね。

御本殿:八足門前(やつあしもん)から御本殿へ向けて参拝します。

素鷲社(そがのやしろ):御本殿裏にあります。

十九社:御本殿の東西にあり、全国から集まる神様が宿泊するお社。神在祭の際には扉が開けられます。

神楽殿:畳270枚分の広さがあり、入口には5.2トンの大しめ縄があります。
    しめ縄の向きが逆(左が細く、右が太い)になっているのに注意して下さいね。

ちなみに、神門通り入口にある宇迦橋の大鳥居(一の鳥居)は鉄筋コンクリート製の鳥居です。

ここまでで約1時間30分ほどかかります。

普段、八足門からでしか参拝出来ませんが、中に入って拝礼できるツアーもあります。
正装が必要ですが、1日2回あります(大人3,000円)

出雲大社内の観光時間

3月~10月:6:00~20:00
11月~2月:6:30~20:00

ご祈祷出来る時間

毎日:9:00~16:30(受付は8:30より)
予約は受け付けていおらず、当日受付のみです(待ち時間は長くても30分ほど)。

出雲大社の観光 グルメ情報

出雲地方発祥のグルメを2つご紹介します。

出雲大社 ぜんざい

出雲地方では、旧暦10月を「神在月」(かみありつき)と言います。
出雲大社では、全国から集まる神様をお迎えする「神在祭(かみありさい)」が執り行われ、その時にふるまわれたのが「神在餅(じんざいもち)」。それが、出雲弁で「じんざい」→「ずんざい」→「ぜんざい」となったそうです。
「10月31日」を「出雲ぜんざいの日」として制定されるくらいなんですよ。

出雲大社に参拝するときに立ち寄りたいのが「日本ぜんざい学会 壱号店」(島根県出雲市大社町杵築南775-11)。

神門通りにあり、「縁結びぜんざい」が評判です。焼き餅が入っていて、「ヤキモチ焼くほど仲が良い」の意味があるとか。

出雲大社 そば

「出雲そば」は、岩手県「わんこそば」、長野県「戸隠そば」と並ぶ日本三大そばの1つとして有名ですね。中でも「割子そば」は、蕎麦が黒くてコシがあり、おつゆは甘めで濃いです。

出雲大社そばにある「そば処 田中屋」(島根県出雲市大社町杵築東364)さんで、美味しく頂けますよ(予約不可)。

出雲大社でのお土産

出雲大社で買うべきお土産

出雲大社で買うべきお土産をご紹介します。

まず、お箸からです。「柱」、「橋」など「ハ」と「シ」は古来から物を結ぶことを意味します。神と人を結ぶ「箸」もお目出度いものであり、縁結びで有名な出雲大社ならではの逸品です。

縁結び箸 ひらの屋

次に、出雲大社のお土産として、お塩も面白いですよ。

神在祭は、日本海から稲佐の浜へ流れ着く龍蛇を神の使者としてお迎えします。
儀式が行われる「稲佐の浜」からくみ上げた海水で出来たお塩を製造しています。食用塩、お守り塩などを販売しています。盛り塩にもいいですね。

出雲かみしお

出雲大社のお土産として、かわいいと評判なのが「縁結びかまぼこ」。ハート形をしていて、ピンクと白が目を引き、食べ歩きも可能です。

いずも縁結び本舗

出雲大社を参拝した時、「俵まんぢう」は定番ですね。
明治31年創業の俵屋菓舗さんが作っています。カステラ記事の中に、白あんがはいっていて優しい味わいです。

俵屋菓舗

ちょっと変わった出雲大社のお土産「勾玉」。

勾玉(まがたま)の形をしたお菓子ですが、松江市で銘菓「若草」を販売している彩雲堂(さいうんどう)さんが作っています。
いちご、ココア、柚子、和三盆、抹茶の5種類の味がセットになっています。

彩雲堂

スポンサーリンク

出雲大社 ツアーやホテル

ここまで出雲大社の情報を書きましたが、だんだんと行きたくなりましたよね?

では、出雲大社へのツアーやホテルをご紹介しますよ。

出雲大社 ツアー

東京や大阪から飛行機で来る場合はいいのですが、その他の地方だと航空金の便数が1日1~2便と少ないため、自分で手配するより、旅行会社を通じて交通費+ホテルの宿泊代がセットになったプランを申し込む方が安くなる場合があります。

JTB フリープラン

日本旅行

願掛けなら一人で旅行するのがよいとも言われています。
女性でも一人で参拝出来るプランもありますよ。ちょっと割高にはなりますが、大手旅行代理店なので安心♪

クラブツーリズム

それから、鉄オタ、鉄女に評判のサンライズ出雲で行く手段もありますね。
予約困難な個室を予約出来るプランでは少々高くなりますが、女性でも安心です。

阪急交通社

出雲大社ホテル

出雲大社に参拝した際、高級、安いホテルなどいろんなホテルがありますが、例えば下記ホテル、旅館はいかがでしょうか?

出雲大社 月夜のうさぎ/佳雲(けいうん)

月夜のうさぎ

佳雲

「ドーミーイン」が運営している和のホテルです。

出雲市駅前にも「ドーミーイン」がありますが、せっかく出雲大社まで来たら、もうちょっとアップグレードしたホテルを利用したいものです。

月夜のうさぎはスタンダードで朝・夕食ともバイキング、佳雲はハイグレードで部屋にひのきのお風呂があり、朝・夕食は食事処で頂くことになります。共用施設として、5つの貸切風呂、ライブラリー、ナイトバーがあります。

もちろん、どちらに泊っても「夜泣きそば」も楽しめますよ。

朝食を食べ過ぎて、出雲大社で食べられなくならないように注意して下さいね。

出雲大社 旅館 竹野屋

開業140年になる老舗旅館。実は、歌手の竹内まりやさんの実家です。
リニューアルして綺麗になり、土日は満室になることも。

平日ですと、そんなに高い料金ではないので、平日の宿泊がおススメですね。食事なしプランもあります。

ベストレート保証があるので、どの予約サイトでも最低価格を提示してくれるのが嬉しいです。
竹野屋

スポンサーリンク

出雲大社 御朱印やお守り

出雲大社では御朱印はもちろん頂けますし、お守りはいろんな種類があるんですよ。

出雲大社の御朱印

出雲大社の御朱印は、3ヶ所で4種類の御朱印が頂けます(ちょっとヤヤコシイ?)。
いずれも初穂料は300円です。

頂ける御朱印と場所は下記です。

①御本殿では、「参拝」と珍しい墨書きがなされます。拝殿の裏側に受付所があります。

②神楽殿では、他の神社と同じく「奉拝」と墨書きされます。

③出雲大社境内の横にある北島国造館では、出雲教と天理社の篆書体の朱印が押され、それぞれ「奉拝」と墨書きされます(1種類でも2種類でも選択可能)。

ちなみに神仏の宗派を超えた「縁」を結ぶ習慣がある名残りから、出雲地方では出雲國神仏霊場巡りがあります。出雲大社は第一霊場でもあり、御朱印も頂けます。国譲りの神話から「譲」と墨書きされますよ。

出雲大社のお守り

出雲大社でのお守りやお神札はいろんな種類があるんですよ。
一部をご紹介します。

・縁結守:なんと言っても、一番に人気です。男女だけでなく、友人、仕事関係にもご利益があるとか。
・えんむすびの糸:絹でできた赤い糸と白い糸で組み合わせてあり、服に縫い込む、財布に入れるなど身近に置くのがよいです。
・壮気健全守(そうきけんぜんまもり):3種類の色があり、元気にしてくれる効果があります。
・厄除守:悪い気を払うお守りです。
・開運守:運気を総合的に向上させてくれるお守りです。
・しあわせの鈴:すがすがしい鈴の音がうれしいです。大、小の二つのサイズがあります。
・長寿守:渋い緑のお守りで、両親や祖父母のために買われる方も多いです。
・安産守:安産と子宝に効果があると言われています。
・学業守:紺と朱色の2種類のお守りです。出雲大社の境内に天神社と言って、菅原道真公を祀っています。

出雲大社公式サイトには説明や画像がないので、出雲大社東京分詞さんのサイトをご参考にされて下さい。

出雲大社東京分詞

出雲大社のお守りで人気はやはり縁結守ですが、限定で頂けるお守りも人気がありますよ。

旧暦10月10日から17日まで、出雲大社では全国から神々をお迎えする「神在祭」の時にのみ頒布されるお守りです。

2019年度の神在祭行事日程

11月6日(水) 神迎神事・神迎祭 19:00
11月7日(木) 神在祭 9:00
        出雲大社教龍蛇神講大祭 11:00(一般の参拝者は参加できません)
11月11日(月) 神在祭・縁結大祭 10:00
11月13日(水) 神在祭・縁結大祭 10:00
        神等去出祭 16:00

出雲大社の白いお守りとしても有名な、錦袋と小袋の2つがあります。それとお札も限定ですね。

また、「神在祭」の期間中に行われる「縁結大祭(えんむすびたいさい)」のお守りも好評です。

・縁結大祭御札
・幸縁(こうえん)むすび御祈絲(みほぎいと)
・幸縁むすび祈念絵馬

ちなみに、出雲大社では、お守りを郵送してくれますので、参拝に行けない方は一度ご相談されてみて下さい。古いお札をお返しすることも出来ます。

出雲大社
・電話番号:0853-53-3100
・メール:oho@izumooyasiro.or.jp

スポンサーリンク

出雲大社 東京

出雲大社 東京 アクセス

出雲大社から分祠された東京分祠は、六本木ヒルズ前にあります。
アクセス方法として、地下鉄、バス、車があります。

地下鉄

六本木駅が最寄り駅(東京メトロ日比谷線、都営地下鉄大江戸線)

バス

渋谷駅東口バスターミナルより、都01新橋駅行きに乗車。
六本木停留所で下車します。

首都高速環状線飯倉ランプ出口が最も近いです。

出雲大社東京分祠の御朱印

出雲大社東京分祠でも御朱印が頂けます。初穂料は300円、9:00~17:00まで受け付けられています。

ちなみにオリジナルの御朱印帳もありますよ。朱色と紺色に2種類があります。
尚、御朱印帳を忘れると、紙でのお渡しは出来ませんので注意して下さいね。

出雲大社東京分祠 おみくじ

出雲大社東京分祠でもおみくじが引けるんですよ。

社務所と本殿で引けるのですが、社務所のおみくじでは、他の神社にある「大吉」「凶」があります。

本殿の方は、出雲大社のおみくじと同じく、縁結びに関する内容が書かれています。
なので本殿の方でおみくじを引くのがベストですね。

お守りの返納は受け付けていないようで、近くのお炊き上げを行う神社にお願いするようにとのことです。

スポンサーリンク

まとめ

出雲大社や出雲大社東京分祠に関する情報をお伝えしました。

出雲大社は遠いので、飛行機か新幹線で行くのが楽でしょうね。

出雲縁結び空港へは、仙台、東京、静岡、名古屋(小牧)大阪(伊丹)、隠岐、福岡からと意外と路線便があります(米子空港は東京からしかないのに・・・)

新幹線であれば、岡山駅か新山口駅で在来線に乗り変えることになります。

東京方面からですと、有名な「寝台特急サンライズ出雲」が便利です。東京22:00発、翌朝9:58に出雲市駅に到着します。車内販売はありません。

個室がありますし、珍しくシャワー室もあります。真っ先にシャワーカードを買っておきましょうね。東京駅出発後、1時間で売り切れたという話もありますので。

出雲大社には、3つの無料駐車場が鳥居近くにあります。
混雑期には朝から満車になることもありますので、穴場の「道の駅ご縁広場駐車場」を利用するのもよいでしょう。本殿まで歩いて15分の距離があります。

出雲大社の境内は、6:00~20:00まで参拝できます。せっかくですので、出来たら神門通りにある一の鳥居から、難しければ
勢溜(せいだまり)の大鳥居と言われる二の鳥居から参拝したいものです。

お土産としては、定番の「俵まんぢう」がおススメですね。お子さんからおじいちゃん、おばあちゃんにも好評です。

出雲大社へのツアープランもいろいろあるので、旅行代理店に相談してみるのもよいでしょう。
東京、大阪以外の出発地ですと、交通手段が限られますので、交通費と宿泊代がセットになったプランの方がお得の場合もありますので。

個人でホテルを探すとき、全国で展開している「ドーミーイン」が運営する月夜のうさぎや佳雲だと安心ですね。夜泣きそばもありますよ~

出雲大社にはたくさんお守りがありますので、どれを選んでいいのか分からないくらいです。
一番人気はやはり縁結守ですが、神在祭が行わる11月に参拝出来る方は、その時でしか手に入らない白いお守りや幸縁むすび御祈絲がイチオシです。

御朱印も3ヶ所で4種類を頂けますので、参拝の時に是非お願いしましょう。

東京にお住まいの方であれば、六本木ヒルズ前に「出雲大社東京分祠」があるますので、出雲市まで行けない方は代わりに参拝するのもいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました