平塚(ひらつか)花火大会2019の日程は?気になる願かけ花火や屋台の情報を紹介!

お出かけ

1日が24時間では足りない!時間に追われるアラフィフ主婦です。

夏の夜空を彩る美しい花火。
夏の風物詩として花火大会は老若男女問わず人気ですよね。

皆さんは毎年花火大会に行きますか?

我が家はここ数年花火大会を見に行くことがありませんでしたが、今年はぜひ行ってみたい花火大会があるのです。

それは、神奈川県平塚市で開催される「湘南ひらつか花火大会」なのです。

平塚市のお隣、茅ケ崎市に住む友人が教えてくれたのですが、「湘南ひらつか花火大会」では、「願かけ花火」という珍しい花火があるというのです。

実は我が家の娘が高校受験を控えています。

そこで、合格祈願のために「願かけ花火」とはどんなものなのか調べてみました。

この記事では、平塚(ひらつか)花火大会2019の日程、願かけ花火や屋台などについて紹介しています。

この記事を読むことで夏の終わりに普段と違う花火大会を楽しめることでしょう。

スポンサーリンク

平塚花火大会2019の日程は?

 平塚花火大会の正式名称は、「湘南ひらつか花火大会」と言います。

豪華スターマインや尺玉のほかに後半にはミュージックスターマイン「ハナビリュージョン」も予定されています。

昭和26年に「須賀納涼花火大会」として地元の須賀地区の皆さんにより始められたもので今年69回目を迎えます。現在は平塚市が主催し湘南ひらつか花火大会実行委員会が実施していますがとても歴史のある花火大会なんですね。

 それでは、第69回湘南ひらつか花火大会2019の開催概要をお知らせします。

イベント名 第69回湘南ひらつか花火大会
会  場 神奈川県平塚市相模川河口

拡大案内図(引用:平塚市ホームページ)

 

開催日時 2019年8月23日(金)19:00~20:00(60分)
荒天の場合 荒天時の場合は8月25日(日)に延期となります。
打上玉数 約3,000発予定
前年の入出 約15万人
有料席 あり(個人向け協賛メニュー「願かけ花火」観覧エリア)
アクセス ・電車利用
JR東海道線「平塚駅」下車、南口より須賀港行きバス10分、下車徒歩5分
片道、大人180円、子供90円

・自転車利用
会場付近に駐輪場はありませんので、平塚競輪場の駐輪場をご利用ください。

・車利用
①圏央道(さがみ縦貫道路)茅ヶ崎海岸インターチェンジから約5分
②東名高速厚木インターチェンジより約50分
③小田原厚木道路平塚インターチェンジより約20分

駐車場 競輪場東側の河川敷駐車場をご利用ください。
(約2,400台 17:00~21:30、無料)。
※会場までは、徒歩で約20分かかります。
花火大会の無料臨時駐車場は例年夕方(おおよそ17:00~18:00ごろ)には
ほぼ満車となります
交通規制 あり

拡大案内図(引用:平塚市ホームページ)

 

問い合わせ先 TEL:0463-35-8107
平塚市商業観光課
公式HP:http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/kanko/page-c_01068.html
スポンサーリンク

 平塚花火大会2019の願かけ花火って何?

特別観覧席の入場券2枚と願かけだるま絵がもらえる、個人向けの協賛メニューがあるのも湘南ひらつか花火大会の特徴のひとつなのですが、それが「願かけ花火」と呼ばれています。

「願かけ花火」は、平塚名物のだるま型花火に願いを込めて打ち上げる花火のことです。金額は一口2,500円で、協賛の申し込みをすると特別観覧エリアで花火を観ることができるチケット2枚がもらえます。

また、だるまの絵とともに祈願の言葉と名前を入れた「願かけだるま絵」も後日郵送されます。

郵送・FAX・メールで事前に申し込むことが可能です。例年7月の終わり頃に募集が開始されるのでぜひ平塚市役所に問い合わせてみてください。

申込先および問い合わせ先
 〒254-8686 平塚市役所 商業観光課
 ファクス 0463-35-8125
 電話 0463-35-8107 

花火大会当日に会場で申し込むことも可能ですが、受付が込み合うことが予想されますし、数に限りがあるので事前申し込みが良いかもしれませんね。

そして、私に願かけ花火を紹介してくれた友人の話によると、この「願かけ花火観覧席」はかなりの穴場だそうです。

会場へ行くまでは混雑しているのですが、この席は広々していて寝転んで観ることさえ可能だとか。

花火を寝転んで真下から観るなんてとても贅沢ですね。最高の気分になるでしょうね。

風向きで灰や欠片が落ちてくることもありますが、被害を受ける程ではないので心配はいらないでしょう。

我が家はぜひとも「合格祈願」と書かれただるま絵をいただきたいです!

スポンサーリンク

平塚花火大会2019屋台情報

夜空を彩る花火を観るのはもちろん楽しみですが、食いしん坊主婦としては外せないのがやはり「屋台を練り歩くこと」。

普段は「お母さんはケチだな~」と子供たちにブーブー言われながらも20%引き、半額シールの貼られた菓子パンなどを狙って買っている私ですが、花火やお祭りでの屋台での買い物はけっしてケチりません(笑)。

例年湘南ひらつか花火大会では、湘南ひらつかビーチから相模川河川敷に向けて50店舗ほどの屋台や露店が出ています。早めに会場へ行き場所取りを終えたら、屋台を回ってみるのも楽しみですね。

焼きそば、お好み焼き、ビールやラムネなど、定番の屋台も出店が予想されるので子供たちもきっと喜ぶと思います。

屋台の営業時間ですが、もちろん屋台によってまちまちですが、おおむね花火打ち上げ開始の1時間半から1時間前くらいには営業を始めているようです。

そして花火が終了する頃には屋台も終了している傾向が高いので、気になるお店がある場合は早めに購入することをおすすめします。

ところで、私は屋台大好きですが、人によってはどうしても屋台の食べ物は苦手!ということもあるでしょう。

そのような人は、平塚駅近くのコンビニエンスストアやスーパーで飲食物を購入して会場に向かうのが良いですね。

会場付近にはコンビニエンスストアはありませんので気を付けて下さい。

 

スポンサーリンク

まとめ

第69回湘南ひらつか花火大会は、

2019年(令和元年)年8月23日(金)※荒天の場合8月25日に延期。

時間:午後7時00分~午後8時00分

会場:湘南潮来(相模川河口)

発数:約3,000発

駐車場:競輪場東側の河川敷駐車場(約2,400台)(17:00~21:30、無料)。

    ※会場までは、徒歩で約20分かかります。

湘南ひらつか花火大会の特徴のひとつに「願かけ花火」があります。

平塚名物のだるま型花火に願いを込めて打ち上げる花火のことで特別観覧席の入場券2枚と願かけだるま絵がもらえる、個人向けの協賛メニューです。

一口2,500円ですが、広々とした観覧席で寝転びながら花火を観ることもできる穴場的存在でおすすめです。

花火大会での楽しみの一つに屋台巡りがあります。

例年、湘南ひらつか花火大会では、湘南ひらつかビーチから相模川河川敷に向けて50店舗ほどの屋台や露店が出ています。屋台でお目当ての食べ物や飲み物を買うことができたら、太鼓のライブ演奏などを楽しみながら花火打ち上げを待ちましょう

夜空を彩る大迫力の花火を観ながら、夏の日の思い出作りができるといいですね。

The following two tabs change content below.

コメント

タイトルとURLをコピーしました