ルイボスティーの効能を調査!妊活におすすめな理由と白髪、花粉症への効果は?

ルイボスティー 効能 ハーブ

冷蔵庫に常備しているお茶は「麦茶」ではなく「ルイボスティー」なアラフォー主婦です。

 

ルイボスティーって健康番組でよく取り上げられますよね。

「○○に効果的なのはルイボスティー!」

って、いろんなことに効きすぎでしょ?とツッコみたくなるくらい見かけます。

テレビでは魅力的な効能効果をうたうもんだから、放送すると売り切れて入手困難になることも。

 

この記事では、巷で話題のルイボスティーの効能について、

  • 妊活に良いの?
  • 花粉症に効くのか?
  • 白髪対策にもよいのか?

という3点を調べてまとめてみました。

 

この記事を読めば、妊活のおともに、花粉症や白髪の対策に、ルイボスティーが役立つことが分かりますよ。

 

スポンサーリンク

ルイボスティーの効能「妊活」におすすめの理由と効果的な飲み方

ルイボスティー 効能 妊活

妊活についての情報を集めると、ルイボスティーの話題が絶対出てきますよね?

ルイボスティーはノンカフェインなうえ、妊活に関わる効能が期待できるので妊活中におすすめなんです。

おすすめの理由と効果的な飲み方を紹介します。

 

活性酸素を除去して卵巣の機能を正常に保つ

体内に活性酸素が増えすぎると、金属がサビるように、細胞もサビてしまいます。

サビる=卵子や卵巣が劣化・老化すると考えれば、妊娠しづらくなるのも納得です。

この活性酸素を除去する働きを持つのが、ポリフェノール。

ルイボスティーはポリフェノールを豊富に含んでいますので、卵子の質を上げるなど卵巣の機能を正常に保つ助けになります。

 

子宮をフカフカにする

子宮をフカフカにする=子宮内膜を厚くするという意味です。

ルイボスティーは、亜鉛や鉄分、マグネシウムなどのミネラルを豊富に含んでいます。

ですので、卵子の質を上げたり、子宮内膜を厚くするとされています。

子宮は、赤ちゃんのベッドですからフカフカの状態で迎え入れたいですね。

 

妊活のための効果的な飲み方

妊活のためにルイボスティーの効能を引き出すなら、20分くらい煮出して濃いルイボスティーを作り、飲んでください。

水出しOKという商品もありますが、煮出したほうがポリフェノール成分が濃く出ます

水出しに比べて少し渋みはでますが、不妊に悩むなら濃いルイボスティーがおすすめです。

 

スポンサーリンク

ルイボスティーの効能「白髪」予防に役立つのか?

ルイボスティーが白髪対策に良いって話、聞いたことありませんか?

白髪に関するルイボスティーの効能としては、

  • ホルモンバランスを整える
  • 血行促進
  • 新陳代謝の活性化

などがあります。

 

髪の毛は、生えてくる前にメラニン色素によって黒く染まるという仕組みです。

メラニン色素の働きが悪くなると、黒く染まらずに白いまま生えてきてしまいます。これが白髪です。

ルイボスティーは、メラニン色素が作られるのを助けるはたらきが期待できます。

ウチの夫は、30歳ごろから白髪染めをするくらい白髪が多いタイプ。

ルイボスティーを飲み始めたのは、血流改善を期待してという理由だったのですが、そのころには白髪の量もかなり増えていたので、さすがに変化はありませんでした・・・。

 

白髪が少ないうちから飲んでいれば予防効果はあるのでは?でも、ルイボスティーを飲むだけで白髪を黒髪にするのは無謀そうですね。

 

スポンサーリンク

ルイボスティーの効能「花粉症」に効果があるのか?

ルイボスティー 効能 花粉症

花粉症にルイボスティーがおすすめ!なんてこともよく効きますよね。

ルイボスティーには、抗アレルギー成分のケルセチンやルテオリンが含まれています。

 

ケルセチンは玉ねぎの皮に多く含まれる成分で、高い抗酸化作用と抗炎症作用があります。

ルテリオンはシソに多く含まれる成分で、過剰な免疫反応を抑えるはたらきがあります。

・・・玉ねぎの皮とシソ、どちらも花粉症に効果的な食べ物だって聞いたことないですか?

実は私、高校生のときから花粉症なのです。シソジュースや玉ねぎの皮茶も飲んだことがあるんですが、味やコスパなどの関係で一瞬で挫折しましたw

でもルイボスティーなら手軽に買えるし、大人も子供もみんなで飲めます。

花粉症の症状が出る原因は様々ですので、ルイボスティーを飲めば治るものではありません。

腸内環境を整える、花粉が肌や服に付かないようにする、花粉を部屋に入れないようにするなどの対策も同時に必要です。

 

スポンサーリンク

まとめ

ルイボスティーは、

  • ノンカフェイン
  • 活性酸素を除去して卵巣の機能を正常に保つ
  • 子宮をフカフカにする

ということから、妊活におすすめの飲み物です。

ルイボスティーの効能を引き出すには、20分くらい煮出して成分を濃く出して飲みましょう。

白髪については、

  • ホルモンバランスを整える
  • 血行促進
  • 新陳代謝の活性化

という効能により、黒髪に必要なメラニン色素を作る助けになります。

しかし、すでに真っ白になった髪を黒くするのはルイボスティーだけでは難しそうです。

花粉症については、

  • 玉ねぎの皮に多く含まれるケルセチン
  • シソに多く含まれるルテリオン

という成分がアレルギーを抑える作用をするため、プラスにはたらきます。

 

ルイボスティーを飲むだけで、なんでも解決するわけではありません。

しかし、カフェインを含まずにミネラルが豊富な飲み物ですので、様々な効能が期待できます。

ルイボスティーは、妊活から始まり、妊娠中も出産後も安心して飲めるハーブティーですので、毎日の習慣にしてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました